> ダイエットと筋肉

ダイエットと筋肉

ダイエットと筋肉について少し言いたいと思います。
いろんなダイエット方法を試したけど効果があまりないという人は
自分の筋肉量について少し考えてみても良いかもしれません。

というのも筋肉が少ないとそもそも基礎代謝量が少なくなるんです。
基礎代謝というのは、何もしてなくても消費されるエネルギーの事ですが、
その基礎代謝の多くを筋肉で消費すると言われています。

と言う事は、筋肉量が少ないと基礎代謝によって消費されるエネルギーが少なくなります。

歳をとるにつれて太っていく

歳をとるにつれて太っていく原因が基礎代謝の低下と言われています。
基礎代謝が低下するとどうして太ってしまうかというと摂取カロリーが
消費カロリーより大きいからです。

詳しく説明すると、
若いときと同じ摂取カロリーの食事をしたとして、若いころその食事を摂っても
体重を維持できていたとします。歳をとると、同じ食事をした場合太ります。
当たり前ですが、体重維持できていたという事は摂取カロリーと消費カロリーのバランスが
取れていた証拠です。歳をとると、基礎代謝が低下した分、消費できるエネルギー量が減る
訳なので当然摂取カロリーが上消費カロリーを上回ってしまうので太ってしまいます。

まとめ

このページで何が言いたかったというと、
・歳をとると基礎代謝が低下する
・筋肉が少ないと基礎代謝量が少なくなる

勘のいい人はわかると思いますが、筋肉が少ないと基礎代謝が少なくなるという事は
筋肉をつければ基礎代謝量が多くなるという事になります。
歳をとって基礎代謝が低下して太るのを防ぐには、代謝を上げる為にも運動して筋肉量を
増やすことが大事になってきます。
適度な運動が必要というのは単に健康の為であったり、
運動する事でカロリーを消費することにプラスして
筋肉をつけて基礎代謝を上げることにも繋がるので大事なんです。